ア ル バ イ ト 談


私が今までやってきたアルバイトの喜怒哀楽、収入などの紹介です。


喫茶店 【時給】¥870〜¥900
数店舗経験したけど、やはり都心の方が地元より時給が100円くらい違いました。だけど交通費が全額補助ではなかった為、やや足が出ていたのでプラマイ0かもしれません(笑)

それでも続けていたのは、稼ぐ云々よりも周りのスタッフや社員と仲良しになり、まるでサークルのように楽しく仕事ができたからでした。店によっては店長と折があわない所もありますが、逆にその分バイト同士の結束が固かったです。時間の融通は結構利くのでかけもちもOKだと思います。




家庭教師(個人指導講師) 【時給】¥1500〜¥1800
学習塾のブースを利用しての教科指導。友達の紹介でアルバイトに採用され、私は中学生2人、数学・英語を担当していました。それとは別に採点や模試の試験管など雑用もこなしていました。
塾を経由しての学習指導だったのでもらいは少なかったです。教え子の月謝を見て、いかに自分への還元が少ないか知り愕然としたこともあります。

キャリアの長い方や、受験生を教えている方はそこそこ時給が良かったようです。
また指導はいい加減にできないので、自分で教科書の虎の巻や参考書を買い予習しました。成績が落ちたら自分の株も下がるので必死に教えたけど、一人は落ちてしまいましたね〜(^^;。先生という毅然とした態度が取れず、友達感覚になってしまったのも失敗だったのかなと反省しています。
ちなみに知り合いは内緒で直で契約して¥5000〜を稼いでいました。




お水 @キャバクラ【時給】¥2500〜
都心の、業界争いが激しそうな地域でやっていました(歌舞伎町ではない)があんまりいい思い出がありません。お酒は弱くないけどしゃべりが苦手だったので、話し好きのお客さんとは盛り上がれても静かな人とだとどうしても場が静まり気まずくなっていました。
そして営業も、上手くお店に来てもらうトークができず指名ゼロ。マネージャー(女の子一人一人担当している)にも「こいつは使えない」と判断され、ほとんど席のお呼ばれがありませんでした。それはそれで楽だったけどちょっと寂しかったです。

時給は勤務日数が多いほど高く、その分ノルマがきついみたいです。私は売り上げが極端に悪かったので何だかんだペナルティ引かれまくり、時給に換算すると¥1000くらいでした(苦笑)




お水 Aミニクラブ 【時給】¥3000
クラブのメッカ(?)銀座で働きました。大きなクラブではなく、ママとお姉さんと呼ばれる数人のレギュラーの方達でやっていた小さなお店です。
そこはペナルティなし最初から¥3000。3〜4時間、週3日ほど働いて10万円くらいになりました。あくまでヘルプに徹していたのでお酒を作って会話に相槌をはさむ程度。こりゃいい♪と思っていたのですが、やっぱり営業電話の強制はきつく、携帯電話代が一気にアップしました。

髪型や服装も厳しく、私はアップができないセミロングだったのでいつもウィッグを付けていました。お客さんの中には、触る人もいたけど、場所柄か会社の社長やお偉いさんが多くいらっしゃり、違う世界の人と会話できてとても勉強になりました。




テレアポ【時給】¥950〜¥1200
ひたすら電話をかけまくり、サービスの案内。
始めた当初は電話が苦手でしたが、今ではすっかり得意です(笑)アポで一番大変なのは、やはり取れないプレッシャー。数うち当たれで1日1本くらいは取れるけど、取れないときは全く取れませんでした。
年代は私と同じくらいの人がバイトしていたのですぐ仲良くなれました。
続いている人はずっと続けるし、辞める人はすぐ辞めてしまう・・・それが激しい業界だなぁと感じました。

会社によってはアポから契約成立になると報奨金がもらえ、業界によっては1本数千円〜最高7万円の特別支給がありました。




コールセンター 【時給】¥1000〜¥1300
某会社で契約している顧客からの問い合わせに対応するオペレーターの仕事をしていました。
ここは割と楽で、暇なときはインターネットしながら受信を待っていました。また、ビジネストークのスキルが身についたと思っています。

ただ、クレームを引くときは半端じゃなく辛かったです。
「お前の説明じゃさっぱり分からん、上を出せ!」とか言われるとかなり凹みました。
私たちバイトの上司はSV(スーパーバイザー)という役職で、いつもクレームの対応をしているSVさんを見ると「偉すぎる、よくあんなのと会話していられるなぁ〜」と羨望のまなざしでした。受信なので電話をこっちから切ることができないのでクレーム対応はまさに地獄。でもそれがなければかなり楽しいバイトでした。




通販商品の梱包  【時給】¥900
これはけっこう力仕事。商品はダイエット食品がメインだったのでそれほど重くありませんでしたが、ガムテープで封をするのにいつも手こずっていました。
梱包されたダンボールはどんどん積み上げ、多いときには自分の身長くらいになることも。
黙々と自分で作業をこなすことができるので、周りにさほど気を使うことなく取り組めますが、単調すぎて眠くなることもありました(^_^;




試験監督 【時給】¥6000〜¥10000
これはラクチンな上、日払いなのでおいしいバイトだと思います。試験の種類にもよりますが、多いときは1万円もらえました。拘束時間は8時間〜10時間程でその時によってまちまち。その日に会った数人のメンバーと一日の試験の運営をしていくので、仲良くなったほうが楽しくできます。

ちょっと大変なのは、朝が早いこと(7時現地集合とか)と、試験中にイスが用意されなければ、2時間3時間とずっと経ち続けていなければいけないことでしょうか。




惣菜量り売り  【時給】¥900
デパ地下にある、量り売りのお惣菜やさんでアルバイト。
お客さんの注文で食材をパックに盛り、グラム単位で金額が変わりますが、なかなかお客さんの希望通りのグラムにならず、よく苦戦しました。
大体の方は10グラムくらいのオーバーは許容範囲でそのまま買ってくれましたが、自分が厳密に正しく提供したい意地があり、盛っては秤に乗せ、削っては秤に乗せしてました。

そこのバイトでは調理もありましたが、個人的には調理の方が好きでした。サラダを混ぜたりコロッケを揚げたりして「自分が作ってるんだ〜」と一人悦。
また機会があったらやりたいですね(^^)




*****こっから先はおおっぴらには言えないバイト(?)*****
元々地味なくせにそういうアングラには興味津々で、
場違いと知りつつ足を運んだ記憶があります。
渋谷と新宿、ディープな街に見えました(笑)

※深くは関与してません。念の為


○ルセラショップ
まだいわゆる女子高生だったとき、お金欲しさに乗り込みました。金額はうろ覚えですけど髪の毛10万円、セーラー服5万円などで売っており、持込んだ女の子は数千円〜数万円のお小遣い。何とも不思議な需要・供給が成り立っていたものです。

普通のマンションの一室で、恐る恐るドアを開けチラッと中を覗くと誰の姿も見えず、その代わり女の子と男性の声、そして撮影のフラッシュが数回。
「裸を撮られてるんだ!!!」と勝手に思い込み、恐ろしくなって逃げちゃいました。




デー○クラブ
これも高校生時代。おじさんと軽くお茶して好きなだけお金をもらえると話を聞き行ってみました。
こちらも普通のマンションの一室で、訪れると男の人に名前と年齢を聞かれ、「16です」と答えると「じゃあ18って事にするね。あとホテルは絶対行っちゃ駄目」と言われました。

別の部屋に案内してもらうと、そこは待機中のギャルの嵐。2人ほど原宿系の女の子。
すっぴんでフツーの格好をしてる私はかなり浮いてました(汗)
茶髪・顔グロ・制服でタバコを吸い、「JJ」を読み念入りに化粧をする様子にひたすら圧倒。袋にお水風のスーツを用意しており、中には当時流行ったシャネルのバッグが。(おじさんにご指名があったら着替えるみたいです)

こりゃ私には無理だとかんねんし、1時間くらいで帰りました。

その数年後、TVでそこが摘発されたというニュースを見ました。
ある意味貴重な体験です。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス